酵素ドリンクがダイエット効果なし?酵素ドリンクってけっきょく何?

酵素ドリンクがダイエット効果がないといわれる理由は、ほとんどの酵素ドリンクには酵素が入っていないとされているからです。

酵素ドリンクに酵素が入っている

その酵素が体内で消化活動や代謝活動をする

体内の酵素には限りがあるから、酵素を外から補えば消化や代謝が促進される

結果、しっかり消化されて栄養が吸収されデトックスが促進されて痩せる

というのが間違った情報なのです。

けっきょく酵素は入っていないの?

結論を言えば酵素は入っています。

まず酵素についてですが、酵素(活動できる酵素)は生の野菜や果物、生の魚や肉、発酵食品に多く含まれています。

このような食べ物に含まれる酵素を食物酵素といいます。

食物酵素には物質を分解する働きがありますが、熱や胃酸に弱くおよそ48度以上の熱・胃酸などの酸で形が変わり分解する働きを失います。

この状態をカギとカギ穴に置き換えて考えてみましょう。

まず、活動できる生の酵素をカギとします。

この状態だと、カギ穴にカギを挿せばカギを開けることができます。

次に、熱や酸でカギの形が変わったとします。

こうなると、カギとカギ穴は合わなくなるのでカギを開けることができなくなります。

このカギの形が変わった状態を酵素が失活している=酵素が入っていないと表現されるのです。

酵素ドリンクは法律で約70度で15秒熱殺菌することが義務づけられているので、そのときに酵素の働きは失活してしまいます。

だから飲んでも意味がないと言われているのです。

そもそも酵素とは?

酵素とは「たんぱく質」または「たんぱく質を主成分とする物質」のことです。

酵素はアミノ酸やアミノ酸+ビタミン・ミネラルでできていてその数はおよそ5000種類もあると言われています。

熱や酸で働きが失活してもアミノ酸・ビタミン・ミネラルの集合体である酵素は、私たちの体に必要な栄養素であることに変わりはありません。

ただ、分解する働きを失っただけです。

活きた酵素は物質を分解をする

食べ物に入っている酵素は、生の状態で分解する働きがあります。

よく、ほうれん草などの葉物野菜を置きっぱなしにしておくとドロドロになっていますが、これが酵素により分解された状態です。

酵素の働きによって固形物が液状になり体に吸収されやすい栄養に変わります。

本物の酵素ドリンクとは、酵素や酵母菌によって熟成発酵される過程で野菜や果物自体が持つ水分が蒸発して、栄養が凝縮された濃厚な液体のことです。

ということは、濃厚じゃない酵素ドリンクは水分で薄められているか、そこまで熟成発酵されていないということなんです。

よって、酵素ドリンクを購入するなら濃厚な原液の酵素ドリンクを選ぶことが大切です。

濃厚な酵素ドリンクを選ぶための2つのポイントとは?

酵素ドリンクは濃厚なものを選ぶことが大切です。

まず、判断基準の1つ目は原材料が野菜や果物であるということです。


酵素原液100%の酵素ドリンクの実質トップに君臨する優光泉(ゆうこうせん)の原材料の写真です。

すべて、自然のもので作られています。

原材料に「○○糖液」と書いてある酵素ドリンクは糖を含んだ水で薄められています。

糖液を入れる理由は、味を美味しくするため・商品のコストダウンをするための2点だと考えられます。

2つ目のポイントは原液を水や炭酸水で割ってお飲みくださいと書いてある酵素ドリンクを選ぶことです。

割らずにそのまま飲める酵素ドリンクは、手軽に買えるジュースを飲んでいるのと変わらないと考えたほうが無難です。

酵素ドリンクには、どれだけの酵素が入っていないといけないなどという基準はありません。

ですから、そのまま飲める酵素ドリンクは糖液などの水分を含む割り合いが高いと考えられます。

糖液よりも野菜や果物などの栄養がたっぷり入っている酵素ドリンクでなければ、高いお金を出す意味がありませんよね。

(原料が野菜や果物由来ではない「MREビオス」という酵素ドリンクなどは例外です。)

酵素ドリンクがダイエッターに選ばれる理由とは?

人間の脳は、必要な栄養が入ってこない状態が続けば入ってくるまで食べるように指令を出すそうです。

ですから、食べ過ぎて激太りする理由のひとつは栄養不足です。

栄養が足りている人は毎日のように暴飲暴食はできません。

そんなことをすれば胃がもたれますし、最悪吐いてしまうでしょう。

これは脳が正常な判断をしている状態と言えます。

そうです!

栄養が満たされていれば暴飲暴食が防げるんです。

よって、たっぷりの栄養を素早く吸収できる酵素ドリンクがダイエッターに選ばれているのです。

おすすめの酵素ドリンクトップ3はこれ!

以上を踏まえまして、当サイトのおすすめの酵素ドリンクは優光泉・コンブチャクレンズ・ベルタ酵素ドリンクです。

コンブチャクレンズ・ベルタ酵素ドリンクには糖液が入っていますが原液は濃厚です。

ですから、糖液の割り合いが少ないと考えられるので、安心して購入できます。

実は、優光泉のような酵素原液100%の酵素ドリンクは、少しだけ味やニオイにクセがあるので好き嫌いが分かれてしまうようです。

コンブチャクレンズ・ベルタ酵素ドリンクは酵素ドリンク独特のクセのある味を改良し、おいしい酵素ドリンクにするために糖液などで調整されています。

よって、体の健康を第一に考えるなら優光泉がおすすめです。

おいしさを重視するならコンブチャクレンズ・ベルタ酵素ドリンクをおすすめします。

優光泉だけ30日間の返金保証がついているので、酵素ドリンクを初めて試したい場合には優光泉をおすすめします。

\2018年最新版/
酵素ドリンクランキングBEST3

まとめ

酵素ドリンクに含まれる酵素は体内酵素の原料になる成分であり、摂取すれば体内酵素と同じ働きをするわけではありません。

酵素ドリンクは足りない栄養を補って暴飲暴食を防ぐこと、ファスティングや置き換えダイエットに使用することで「やつれず・キレイに・早く・なるべく楽に」ダイエットを成功させるためのダイエットサポートドリンクとして人気があります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ